プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

superGT 第1戦 岡山

延期されていたsuperGT 第1戦 岡山国際サーキット 250kmレースが終了しました。
昨日までの予想とは大きく異なって、晴天・完全にドライでのレースとなりましたね。
結果はGT500が#12IMPUL GT-R、GT300が#66AstonMartin Vantage GT2がそれぞれ優勝となりました。
GT500から見てきたいと思います。
昨年は安定して速いという訳ではなかったGT-Rが、今年は安心して見れそうな感じです。
外装では昨年から最も変化の少ないマシンでしたが、実は今回から10年のマイナーチェンジ後の仕様に変わっています。
と言っても、変わったのはフロントグリルのブラックアウトの部分で、表面の形状、及びそれに伴うシルバーのラインが変更されています。
ちょっとした変化でもGT-Rが好きな人は嬉しんじゃないでしょうか。おそらくサービス精神ですよね。
CR-Z GT300の製作でより注目するようになったHSVは平均的には最も速かったように思いますね。ただ、セッティングが出しにくいようで、去年のGT-Rみたいにならないか心配です。

そして最も戦略的にうまく行ったのが前戦優勝の#23 MOTUL GT-Rだと思います。
決勝が雨の予報のため、Q3まで行ったマシンはタイヤを消耗させがちだった中(ウェットなら新品のタイヤを出し、ドライなら予選のタイヤで走るため)、Q1敗退のMOTULはペースを調節してタイヤ無交換作戦で5位入賞を果たすことが出来ました。
2009・10年と運に味方されない出来事が多かっただけに、より良い展開を迎えたように感じました。

GT300はFIA-GT勢が光りましたね。
厳密にはJAF-GTのE区分ですが、#11JIM 458 GTCが連続で2位フィニッシュと、最速マシンなのは間違いない様子。
ただ、性能調整は間違いなく入ってしまうでしょう。
そして、もう1台注目の#11初音ミク BMW・Z4も前回より上がって4位フィニッシュ。
昨年の#9ポルシェのときは速さを見せてもアクシデントで後退することが多かったですが、優秀なメカニックもあって、Z4は安定した速さを見られそうですね。
JAF-GTは上位に来ないですが、燃費の良さなどでのアドバンテージはあることは間違いないので、あまりにもFIA-GTに性能調整を加えることは勘弁してもらいたいです。
トラブルさえなければ上位争いができるだろうとは思うのですが。

最後に、文字ばかりの記事ですいません。
Jsportsで録画した動画のキャプチャを持ってこれたら良いのですが(個人のブログなら問題はあまりないはず)、ハイビジョンの動画をPCで再生できないんですね。
我が家のDVDレコーダーでAVURECという規格のハイビジョン映像を焼くことが出来るのですが、AVCRECを再生するソフトがありません。
BDプレイヤーはPS3が兼ねており、とくに録画などはDVDでどうにかなっているので、BDレコーダーを買うつもりはないのですが。
この問題は後々考えていきたいと思います。

次回は第3戦セパン。GT-Rがまた速さを見せるのではないかと思います。
458GTCやBMW Z4もウェイトハンデ・性能調整が効いてくると思いますが、少しずつポイントを重ねてもらいたいです。

それではまた次回よろしくおねがいします。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.05.22    [ Myカテゴリ:モタスポ・GT5 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。