プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

LEXUS・LFA'10製作記3回目

LFAのボディ塗装の続きです。

lexus-LFA_15.jpg

まず、ボンネットとリアウイングを、GT-Rと同様に隙間を開けつつ固定しました。
ボディは内側もサーフェーサーでしっかり塗装して、透けがないようにしました。
せっかく成型色が白だからとそのまま白を塗装してしまうと、光の加減で透けて不自然な感じになってしまいます。

そして次はホワイトサーフェーサーでの塗装に移ります。このとき、色が乗りにくいところから先に塗装します。
LFAではサイドのエアインテークとリアのナンバープレートが収まる凹みですね。

lexus-LFA_16.jpg

上の写真はまさにフロント以外の部分が塗装されています。
いろんな角度から吹いて、エアインテークが真っ白になったら、ボディ全体を塗装していきます。

lexus-LFA_17.jpg

LFAは現在全体をホワイトサーフェーサーで塗装するところまで終了しました。フロントはこんな感じです。
あとは説明書である通り、TS-26ピュアホワイトでLFAの「ホワイテストホワイト」を再現するだけですね。
何故か中断していたパワートレーンも、ブレーキパーツを塗装して組み立てるだけなので進めている途中です。
ちょうど次回の製作記でボディ色を塗装した状態で足回りを組んでみることが出来そうです。
若干忙しいので今月中は厳しいかもしれませんが、来月の上旬には完成させたいですね。GT-Rも同じくです。

しかしながら、次に製作を予定していたFUJIMIのイカ娘プリウスですが、Amazonを見たら発売が6月31日になっていました。
プリウスは作ってみたかったので、おそらく購入するとは思いますが流石に延期しすぎですね。
ボディの改修をして、それに合わせるなんて話だったら良いんですけどね^^;

さてどうしましょうかね。GT-RとLFAにz34でも並べてみましょうか。
5月中にPSNが普及するのだったら、GT5のフレンドに意見を頂くのも良いかもしれませんね。
そんな感じに悩みつつ、今日のところはここら辺で終了です。
次回もよろしくお願いします。ありがとうございました。



スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.05.22    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:レクサス・LFA'10(TAMIYA) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。