プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

メルセデス ベンツ・SLS AMG'10(FUJIMI)

更新できなくてすいません。
プラモデルをいじっている時間がありません。年内で一番急がしい時期かもしれません。

とりあえず、新しく購入しました
メルセデス ベンツ・SLS AMG'10(FUJIMI)
のプレビューを書きたいと思います。

sls-amg_01.jpg

こんな風にスポーツカーのプラモデルでは背景が黒い箱絵の方が似合っていると思います。

sls-amg_02.jpg

SLS AMGの特徴は何と言っても、ロングノーズショートデッキのスタイルです。
スポーツカーという感じがしてカッコイイです。モチーフとなっているSL300クーペの頃のスポーツカーのかっこ良っさをうまく復刻させていると思います。
特徴としてガルウイングを挙げることも多いですが、あくまでもそれは遊び心で、目指したものはこのスタイルだと思うんですよね。

sls-amg_03.jpg

sls-amg_04.jpg

印象はなんと言っても低い感じです。
日本車に多いフェンダーが貼り出すような感じも少なく、フロントとリアにクサビ形に近い雰囲気が見られるので、そう感じるのかもしれませんね。

キットとしては全体的なスタイルは最近のFUJIMIらしく、エッジや抑揚が効いててかなり良さそうです。
何と言ってもフェンダーアーチが今まで見てきたキットの中で一番薄く整形されているのも感動しました。

sls-amg_05.jpg

値段はちょっと高めですが(FUJIMIにしては)、エッチングパーツが付いているのでしょうがないですね。
キットに付属するとは言っても、使用しない場合のプラパーツも付いています。
スリースターのエンブレムも付いていますが、リアはボディに整形されてしまっていて、削るのも難しそうです。
ここらへんはうまく処理したいと思います。

プレビューはここら辺で終わります。
来週からは製作に入れるかなと思いますが、今週は更新が滞るかもしれません。
これで終わります。ありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.07.12    [ Myカテゴリ:製品紹介 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。