プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

GAZOO Racing・G's プリウス製作記5回目

更新に間隔が開いてすいません。
金曜からドタバタしてて、ようやく昨日くらいからプラモ制作を開始できました。

gs-prius_19.jpg

フロントの形状が完成しました。
まだまだ荒れが目立ちますが、修正すればこのまま行けるでしょう。
フォグランプのところはブレーキダクトも兼ねていると思ったんですが、写真を見る限り奥に抜けていない、または奥に抜けないようにしても問題ないようでした。
従って、ボディの方にフォグランプの受けを設けなくて良さそうなので、ボディだけを先に進めます。

製作記です。

gs-prius_20.jpg

ノーマルはフェンダーからフロントにかけて比較的丸くなっているので、開口部の上側にパテを盛って、少々角張ったフォルムに変えてあげます。
次にボディの肉厚である1mmと同じになるよう、0.5mmプラ板2枚で側壁を作ります。
更にもう1枚で裏打ちすると十分な強度を得られました。

gs-prius_21.jpg

そして開口部と同様の大きさに繰り抜いたプラ板を裏から当てます。

gs-prius_22.jpg

最後に合わせたプラ板からバンパー前端にかけて、綺麗なラインでつながるようにパテを盛って完成です。
ブラックアウトしていないと、結構平凡なデザインに見えますね。バンパー中央とヘッドライト内側をブラックアウトするとG'sと分かるのではないでしょうか。

明日からはリアのディフューザーを整形し、すぐさま塗装の方へ入っていこうと思います。
やはり痛車を作りたかったので、デカールが貼れない状況を早く脱したいわけです。

かなり飛ばしましたが、今回はここまでです。
次回もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.09.25    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:GAZOO Racing・G's プリウス(FUJIMI改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。