プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

GT5 DLCカー4回目


土日から忙しく、模型製作の方が全然進んでいません。
ずっと更新しない訳にも行かないので、granturisomo5のDLCカーの紹介のみをさせて頂きます。

LanevoX-TC_01.jpg

今回は
三菱・ランサーエボリューションX ツーリングカーです。

これまでのツーリングカーとは異なり、多少オーバーフェンダー化はしていますが市販車の様相を強く残しています。

LanevoX-TC_02.jpg

そしてGTウイングで統一されていたツーリングカーの中で唯一、このマシンは3次元構造の大型なウイングを装着しています。

と言うのも、パッと見で分かりますが、ランエボXのWRCカーver.という想定でデザインしたマシンになっています。
WRCがS2000となったことで、今ではただのオリジナルラリーカーですが、多くの人がイメージするWRCカーとしてかなりカッコ良くまとまっています。

LanevoX-TC_03.jpg

従って、DLCカーの中で唯一、ダートタイヤを履けるマシンとなっています。
ダートでもなかなか走らせやすく、久しぶりにダートでタイムアタックをしてしまいました。

LanevoX-TC_04.jpg

もちろんスノーターヤも履くことができます。
これまで紹介したDLCカーは何らかのコンセプトが感じられますが、このランエボX TCはとくに特別な一台ですね。
この大型ウイングがついたランエボXかっこいいです。
「けいおん!」ランエボのデカールはC-WEST ver.に使ったので、ちょうど一台ランエボXがありますね。
ちょっとプラモで作りたくなってしまう、気になる一台でした。

今回はこの辺で。
制作の方は木曜休日で進めるだけ進めたいと思います。
次回もまたよろしくお願いします。ありがとうございました。

スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.11.01    [ Myカテゴリ:モタスポ・GT5 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。