プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

HONDA・CR-Z(superGT GT300仕様)製作記18回目

今回はCR-Z GT300仕様の製作記です。

gt300-cr-z_61.jpg

前回はリアの改修でしたが、フロントについてもほぼ出来上がって来ました。
かなり完成に近づいています。


gt300-cr-z_62.jpg

まずヘッドライトですが、正確な寸法を得るためにポリパテを充填しました。
コレを元にヘッドライトを自作する予定です。
また無限風グリルを新たに作り直しました。
これまでのものはCR-Z参戦決定を聞いて、とりあえずパテを持って切り出したものだったのでした。
しかしバランスが悪かったので、しっかりとベースをプラ板で作って、丁寧に形状を出しました。
上の写真からも分かりますが、随分ボディとの調和が取れたのではないかと思います。(比較写真)
同時に開口部を後方に延長して整形してあります。

gt300-cr-z_63.jpg

更に上からのの写真ですが、ボンネットのエアアウトレットに一枚ルーバーを追加。
これは真上から内部が覗けてはいけないというレギュレーションに対応したものです(完全では無いですが)。
CR-Zは開口部の大きさに合わせて、HSV'10を真似てみたのですが、今思うとかなりドラッガブルかもしれないですね。
カッコイイですし、今更修正が効かないのでこのまま行きます。

内装もかなり手を加えました。
倒れたAピラーに合わせてダッシュボードをフロントウィンドウまで延長しました。
またフロントのロールバーがAピラーと直結するようにプラ板で延長し、ポリパテで整形してあります。
この部分は軽量化のために穴を開けておきたいと思います。

そんな訳で今回はポリパテが大活躍の回でした。
昔はポリパテを使うのが面倒でしたが、今となってはなんとなく色を見るだけで主剤と硬化剤を混ぜ合わせることが出来るようになりました。
秋に秋葉原で購入したMr.グルー・アプリケーターは混合にも盛り付けにも使えて物凄く便利ですよ。

それではまた次回もよろしくお願いします。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2012.02.23    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:ホンダ・CR-Z(superGT GT300仕様)(FUJIMI改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。