プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

GSR 初音ミク BMW '12製作記1回目

今回も初音ミクZ4の製作記です。
ただ、タイトルとカテゴリが新しくなっていますが、それについては後ほど・・・

bmw-z4-gt3-my12_01.jpg

購入した3台それぞれでボディの開口作業が終わりました。
2台目、3台目と着手するときに面倒になりそうだった作業を済ませたという訳です。
なおざりにしているエキゾースト部分を作るにも、すでに完成間近のボディで工作するのは怖いですしね。

bmw-z4-gt3-my12_02.jpg

面倒なリアの部分も1台目と同様に切り取った後にピアノ線で針金細工をして済ませてしまいました。
もちろんシャシー側もいらない部分を切り取ったり、新しくプラ板のツメを付けたりとボディと組めるところまで工作してあります。

そして、1台目はセパン仕様、2台目は茂木仕様と来まして、3台目はそこそこの改造を施していきたいと思います。

bmw-z4-gt3-my12_03.jpg

かなり端折りますが、リアウイングを3分割し幅が延長されるように、後方をプラ板、前方を真鍮線で固定します。
このとき、真鍮線は左右対称に緩やかなS字になるように曲げ、ウイング中央が若干盛り上がるような形にします。
あとはステーに伸びるプレートを取り付け、隙間をポリパテで埋めるとウイングの延長が完成です。

bmw-z4-gt3-my12_04.jpg

リアウイングはこのような3D形状でトランクから伸びるものとなりました。
翼端板とステーは0.5mm厚プラ板からの切り出しです。
ステーはパイプフレームの一部が伸びて、そこへ固定するようになっているのですが、そこも再現したつもりです。

タイトル通り、3台目は今年参戦の
#0 GSR 初音ミク BMW
となります。
しかし現在テストを行なっているマシンとはウイング形状が異なっているのですが、実は2012年仕様のZ4 GT3を制作することにしました。
大規模改修の11年仕様と比べると小変更ですが、ウイングが3D形状となっています。
まだ発表もされていない(?)と思いますが、リリースされればGSRも導入するらしいので、出来るなら最新の12年仕様のものを・・・と考えました。

bmw-z4-gt3-my12_05.jpg

と言いつつも12年仕様への改造ですが、残りはほとんど11年仕様への改造と同じになると思われます。
11年仕様は全幅が広げられているのですが、フェンダーの延長だけでなく、意外にも大幅な改造が必要となるみたいですね。
とくにフェンダー後方は前後とも、ハッキリと分かるようにデザインが変更しています。
加えて、ディフューザーやグリル、内装などの変更も行う必要がありそうです。

今回の製作記はここまでです。
superGTは公式テストも終わり、今シーズンがますます楽しみになってきました。
GT300への注目も増えてきていますので、模型の方でも最新のGTカーが出てきてくれると嬉しいですね。
また次回もよろしくお願いします。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2012.03.23    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:BMW・Z4 GT3 '12(FUJIMI改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。