プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

GSR 初音ミク BMW '12製作記2回目

またまた遠出をしなくてはいけない用事が出来ましたので、パテを盛っておこうと思い、引き続きZ4 GT3 MY12の制作記です。
今回は1泊で首都圏なので模型製作にあまり支障はありませんが、時間に余裕がないので東京に行くと行なっていた模型店での物色が出来そうもありません。残念です。

bmw-z4-gt3-my12_06.jpg

2011年仕様からの特徴でもある全幅の拡張工事が始まりました。
前回からここまで進んでいます。
11年仕様になってワイドになったのは分かりますが、10年仕様と同時に比較できるのは模型ならではの利点ですね。

bmw-z4-gt3-my12_07.jpg

リアも大幅にワイドになっています。
パテを盛り立てで分かりにくいですが、ワイドフェンダーから絞り込まれるようなデザインに変わっています。

車体の幅ですが、フロントで3mm弱、リアで3.5mm程度に広がっています。(実車70mm、89mm)
これはGSRの広報ブログ(リンクを貼らせて頂きます)によるもので、今回の制作で大変助かりました。
むしろ参戦当初からの取り組みを見てきて応援し、そのためZ4 GT3を3台購入したというのもあるので、今回の制作の動機に直結しているでしょう。
GT500からGT300に興味が移ったことも考えるとZ34やCR-ZのGT300仕様もミクZ4がなければ存在しなかったかもしれないですね。

それでは製作記です。

bmw-z4-gt3-my12_08.jpg

MY10はベース車両を生かして大きなワイドフェンダーを付けた格好となっていますが、MY11からの更なるワイドフェンダー化にも関わらず、フロントフェンダー後半の絞り込みは少なくなっています。
そこで資料を見て比べると・・・

bmw-z4-gt3-my12_09.jpg

このようにドア前端で折れ曲がったように変わっていることに気付きました。
従って一つ前の写真のようにドア前でボディをエッチングソーでカットし、上部にプラ板を当て、前後でプレスラインがズレないように折れ曲がった状態で接着しました。
あとはポリパテで裏打ちと隙間の処理を行いました。
これだけでも、くびれが出来たためにMY10よりもずっとワイドに見えるから不思議です、

bmw-z4-gt3-my12_10.jpg

続きましてフェンダーの延長はプラ板をサークルカッターで切り出して、複数枚を合わせたものを接着しました。
フェンダーが埋まっていますが、これは貼り付けるプラ板にフェンダーをカットしていない0.3mm厚のもの1枚を合わせたためです。
こうすることで重ね合わせる際に細い同心円のアーチが歪みませんし、今後の製作途中での歪みも防ぐことができます。
パテ盛りが終わったらサクサクとくり抜きます。CR-Z GT300仕様でも使用しました。

パテ盛りも開始しましたが、Z4 GT3のフェンダーは気流を整えるように前から見た頂点から前後へ段差が入っています。
これを再現するべく段階的にパテを盛って、表面処理や左右対称化を行なっていきたいと思います。
MY11・12はMY10とも異なって、リアにも段差が付いているので資料とにらめっこが続きそうです。

今回はここまでです。
また次回もよろしくお願いします。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2012.03.25    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:BMW・Z4 GT3 '12(FUJIMI改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。