プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

GSR 初音ミク BMW '12製作記11回目

少し間があきました。今回もGSR初音ミクBMWです。

bmw-z4-gt3-my12_47.jpg

ボンネットよりもこっちの絵のほうが好きだったりします。

痛車を作る時は、ボンネット→フロントバンパー→サイド→ルーフ→リアとしているのですが、上の写真のミクさんの髪が後ろまで伸びているのでリア側から貼っていきます。

bmw-z4-gt3-my12_48.jpg

線の色は虹色の順番となっています。
まず位置合わせをして軽く貼り付けたら、赤色のラインで切断してフェンダーの部分を貼ってしまいます。
切り離した部分を黒いラインを挟んで繋がるように張り込んでから、橙色のラインで切り離した残りをリアフェンダー後方下部に貼ります。
実車ではこのように下部までデザインが回り込んでいます。元々の位置合わせが悪いのかもしれませんが、見た目重視で他から持ってくることにしました。

続いてリアですが、黄色の部分は白い下地でつながっているのですが、ボディが白いので切断してしまうとトランクの部分の曲面が気にならなくなります。
テールランプ周りでシワが来ますが、黄緑色のラインで切断しておくと非常に貼りやすくなります。

bmw-z4-gt3-my12_49.jpg

サイドのミクさんも切れ込み次第でかなり楽になります。
赤い部分は必要以上に余白を切っていますが、この部分にリアのブレーキダクトが来るのでこのようにしておくと簡単になります。
橙色の部分は、右側の髪がドア前端のボディの折れ曲がりにかかるので、切っておくと良いです。
黄色の部分はドアノブが来るので、ここを切っておくと貼りやすくなると同時に位置合わせの基準にもなります。
あと左側(後方)の髪はそのままでは貼ることが難しいですが、ここもフェンダーと同じで黒いラインを最大限生かして張り込みます。

bmw-z4-gt3-my12_50.jpg

bmw-z4-gt3-my12_51.jpg

このようにしてベースのデカールを貼り終えました。
ささっとデカール貼りを完了させたいところですが、デカールの仕様(1戦目!?)からMY12となるまではスポンサーロゴに変更が多々あるので、資料を探しつつ自作デカールを駆使しなければならないようですね。
とは言え、未知の柔らかくないデカールとの格闘はほぼ終了です。
FUJIMIの発売よりは早く終わらせたいところです。

今回はここまでです。また、次回もよろしくおねがいします。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2012.09.16    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:BMW・Z4 GT3 '12(FUJIMI改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。