プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

#3 S Road NDDP GT-R'12製作記1回目

更新ができなくてすいません。
なかなかまとまった時間をプラモデル製作に充てることが出来てません。

SRoad-NDDP-GT-R_02.jpg

とりあえず、写真を貯めてあるGT3のS Road GT-Rの方で記事を書こうと思います。
GT-R NISMO GT3への改造ですが、まずはボンネットから始めます。
GT500クラスにGT-Rが登場したときからお馴染みのルーバーがGT3の方にもあります。
まずくり抜かなければならないので下書きから。
実車通りにする一方で、実際にはルーバーを組まなければならないので、微妙にデフォルメしておきます。

SRoad-NDDP-GT-R_03.jpg

繰り抜いたら階段上に繰り出した0.5mm厚プラ板を穴の左右に貼り、左右を渡るように0.2mm厚プラ板を接着しました。
透明なのは一番薄いのがこのプラ板だったからです。薄さがリアルで良いです。

SRoad-NDDP-GT-R_04.jpg

あとは中央にエアアウトレットを設けてボンネットの改造がほぼ終了です。
開口してからプラ板を組み、段差などにポリパテを持って整形しました。
全体的に傷や粗が目立ちますが、最後の整形で整えればいいでしょう。

SRoad-NDDP-GT-R_05.jpg

今回はエンジンの方にも手を入れます。
エンジンを作るなんて作業はセンスが無いので敬遠してましたが、GT3はベースと同じエンジンなので、素晴らしい造形のエンジンを流用します。
ただ全く同じというわけでもなく、まずインテークマニホールドは軽量化のためか大きなカバーが外されています。
実はエアアウトレットと干渉してボンネットが収まらず、上部を削る必要があったのでついでに大幅に削りこんで、GT3っぽくしてみました。
もうちょっと複雑な形状をしているのですが、ボンネットと干渉をしそうなので、今はこのままにします。
ルーバー下のインタークーラー?を設置したり、オイルタンクを移設したりやることは多いですが、最悪うまくいかなかったら、クローズドにしてしまえばいいので気楽に進めようと思います。

今回はここまでです。
ミクZ4 MY12は最終戦の戦績次第にしましょうかね。まとまった時間が作れたら、放置しているキットも進めたいと思います。
次回もよろしくおねがいします。

スポンサーサイト
トラックバック(1)   コメント(1)   2012.10.14    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:NISSAN・GT-R NISMO GT3 '12(AOSHIMA改造) ]

コメント

先を越されて無念な感じです。
2013.02.01 16:58 URL名無し#UljsrrKU - 編集

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめ【#3 S Road NDDP GT-R'】

更新ができなくてすいません。なかなかまとまった時間をプラモデル製作に充てることが出来てません。とり まっとめBLOG速報2012.11.23 19:46
Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。