プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

HONDA・CR-Z(granturismo5仕様)製作記2回目

honda-cr-z_13.jpg

今までで一番面倒な作業をしました。
上の写真はCR-Zのホイールをエッチングソーで輪切りにしたところです。
目的は、真ん中のポリキャップをはめ込む部分を得るためです。輪切りのすぐ右下のリングみたいなものがそれです。
このポリキャップ受けを別のホイールに移植してホイールを交換してやろうという感じです。

honda-cr-z_14.jpg

移植先のホイールが上の写真の6スポークのものです。
いい写真がなかったのですが、かろうじて手前に移植後の状態が写っていますねー。
これはTAMIYAのS2000の初期型のホイールで、元はホイール側にピンがあって、ブレーキドラムのポリキャップに挿し込む形でしたが、まったく逆の構造にしたことでCR-Zに組み込むことが出来ます。タイヤはCR-Zのものを使用したかったので、写真左のように2mmほど狭くしました。

honda-cr-z_15.jpg

ハリボテでタイヤを置いてみるとこんな感じです。
granturismo5は綺麗な6スポークで、S2000の方は向かい合うスポーク同士が中心より少しずれて配置されていますが、それ以外の雰囲気は似てますし、同じHONDAなのでこれで行きます。
そもそもこのホイールがあったからgranturismo5仕様を作ろうと思ったんですけどね。新しくホイールを作る技術がないので(笑)

作業自体はエッチングソーで切って接着するだけですが、少しでもずれるとタイヤが明後日の方向に向いたりしてしまうので、集中し続けて疲れました。しかも4個なので飽きてしまいそうでした。できたのもTOMICA Zのおかげでしょうか!?
でもホイール交換してる人はどうやっているのでしょうか。丁寧に説明してあるホームページが見つかると良いです。
あと足回りはキットから車高を調節して塗装して組むだけなので簡単ですねー。
現在はエアロを鋭意製作中です。それはまた今度の記事で。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.02.07    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:ホンダ・CR-Z(granturismo5仕様)(FUJIMI改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。