プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

HONDA・CR-Z(granturismo5仕様)製作記7回目

研ぎ出し終了しました。

honda-cr-z_28.jpg
今までで一番気合を入れて研ぎ出ししました。ルーフとボンネットに箱絵が綺麗に写っているのが分かるでしょうか。
作業工程としては、ヤスリにはGSIクレオスが出している、Mr.ラプロスを使用しています。
初めに、#2400を大きい面にかけて平面を出し、#4000でボディを隈なく磨きます。次に#6000、#8000をかけて細かな傷を消していきます。#8000で傷があったら#4000に戻して、磨くことを繰り返せば良いようです。
コンパウンドは、同じくクレオスのMr.コンパウンド細め→極細めで磨いて、最後にハセガワのコーティングポリマーでフィニッシュです。
昔は角を出すのが怖くて、大きな平面のみ磨くという形でしたが、最近は出来るだけ全体を磨くようにしています。Mr.ラプロスは布で出来ているので曲面にフィットしやすく、均等に力がかかる感覚で研磨できるため、凸面凹面関わらず磨くことが可能なので重宝しています。
ちなみに、Mr.ラプロスの規格(#)は他の紙やすりなどと異なっており、#4000で紙やすりの#3000と同じくらいだったような気がします(正直忘れてしまいました)。

あと上の写真を見てもらえればわかりますが、ウイングも作りました。

honda-cr-z_29.jpg

後ろからみるとこんな感じです。
granturismo5で撮った写真を参考にステーを延長し、そこにプラバンを重ねて作ったウイングを組み合わせました。

honda-cr-z_30.jpg

横からみると、このようになっています。
ゲームのものより若干高いような気がしますが、雰囲気は良いので別にいいかなと思いこのままにします。
あとはブラックに塗装した後にカーボンフィニッシュ仕上げにして、翼端板を取り付けてウイングは完成です。

granturismo5仕様を作るというこの企画も、TOMICA Zと並行作業ながら、あとはシャシーと内装、小物を残すだけ。今月中にはTOMICA Zと合わせて2台完成しそうです。痛車は人の好みが分かれますし、この後に製作するのも痛車の予定なので、自信持って見せられるのは当面この2台のようです(笑)

新年度までに完成4台ということで「今週中TOMICA Z完成」「来週中CR-Z完成」「3月中、目指せあと2台完成!!」と決意を新たにして終わります。ありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.02.24    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:ホンダ・CR-Z(granturismo5仕様)(FUJIMI改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。