プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

HONDA・CR-Z(granturismo5仕様)製作記9回目

いい加減、TOMICA Zの完成写真を撮らねばと思いつつ、天候が悪くて屋外での撮影ができません。
と思っていたところで、ガライヤのブリヂストンタイヤでの参戦が決定。じゃあXANAVI(R34)のタイヤマークを使って、BSタイヤのGT300車両にしてしまおうと思っているところです。

これだけでは記事にならないので、中途半端ですがCR-Zの制作記にします。もちろん天候が悪かったので塗装もあまりできず、ここで大幅なタイムロスをしてしまいました。
それでは製作記を始めます。


ようやくgranturismo5仕様のウイングが完成しました。

honda-cr-z_34.jpg


honda-cr-z_35.jpg

granturismo5のフォトで見ると少し不恰好かなと思ったりしてしまうのですが、模型にしてみると制作の都合上ちょっと高くしたのが良かったのか、ちょっとボディ寄りに取り付けたため突出が少ないからか、自分で作った愛着からなのか、結構カッコ良く見えます。
ステーのみTS-40メタリックブラックでの塗装で、ウイングは翼端板含めてハセガワのカーボンフィニッシュ(細め)で仕上げています。
そういえば、granturismo5ではウイングと翼端板の間に空間が空いているんですよね。この模型のスケールだと0.3mmプラバンが挟まるくらいでしょうか。第4回の頭に貼ったフォトでもはっきり分かりますね。
流石に現実世界では不可能なので再現はしていません(笑)

honda-cr-z_36.jpg

続いてシャシーの塗装です。り
「CR-Z シャシー」の画像検索ではプラモデルしか出ないので、それらを参考に塗り分けてみました。
端の方にボディ色がかかるのはいいんですが、実際はもっと大雑把で地の部分にボディ色が乗る程度のようです。
今回は先にボディ色で塗装したあとに、四角い枠の厚紙を乗せて真ん中をサーフェイサーやホワイトベースでライトグレーになるようにしました。エアブラシがない状況ではこれが精一杯でした。
前回の記事でマスキングをすると言っていたブラックですが、失敗してシャシーを最初から塗装し直しとなるのが怖かったので、今回はタミヤエナメルで普通に筆塗りで済ませました。
オレンジのラインもかろうじて見えた実車写真からこんな感じに塗ってみましたが、もっと赤いようです。
あとは、足回りのパーツを塗装して組めばOKです。

あとは内装も塗装中で、ウインドウもリアの方をスモークで塗装したのみです。
明日には足回り・ウィンドウ完成。明後日に内装を組み、明明後日の土曜日にライトなどを取り付けて完成という算段で進めていきたいと思います。
次回作もボディ表面をヤスリがけしてサーフェイサーでキズチェックしようという段階なので近々製作記をスタートさせたいと思います。
今回はここまでにします。ありがとうございました。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(1)   2011.03.02    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:ホンダ・CR-Z(granturismo5仕様)(FUJIMI改造) ]

コメント

本日、某所の駐車場にて、オレンジのCR-Zの隣に駐車しました。
実際に見てみると意外と小さいのですね。もっと大きいと思ってました(笑
2011.03.05 19:09 URLviciafaba#- - 編集

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。