プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

SUBARU・WRX STI 5door '10製作記3回目

なんとか塗装の方に入ることが出来ました。

wrx-sti-5door_15.jpg

フロントバンパーもなんとか見れるレベルになりました。ちょっとエッジがきっちりしてないですが歪みはなさそうなのでOKとしました。
上の写真はサーフェイサーを塗装したところです。
ボンネットやらリアスポイラーが盛り上がっていますが、これはきっちりはめた状態で塗装すると、奥まで塗料が回らないためです。かといって別々に塗装すると、色調が変わって見えてしまいますので、こうすることで両方の問題を解決します。
加えてリアスポイラーは裏への塗装をしやすくするために、こんな角度になっています(笑)
フロントバンパーもキットの性質上、予め接着しておくことができませんので、裏からプラバンで間隔が開くように固定しています。
 
続いてボディ色の塗装に入りました。
今回はインプの定番のTAMIYA TS-50マイカブルーにしました。
ランエボXのオレンジ色などには白い下地が必要ですが、今回はサーフェイサーの上にすぐボディ色を塗装することにしました。

wrx-sti-5door_16.jpg


そしていきなりこんな感じです。
塗装が終了したように見えますが、最初に軽く塗料を吹きつけて、次に全体に大雑把に満遍なく塗装する段階までしか行っていないので、ムラだらけです。
あと数回に分けて均一に塗装が出来たら、クリアーを軽くかけて、デカール貼りとなりそうです。

railgun-impreza_02.jpg

今回の痛車の材料はこれです。
半年前の「とある科学の超電磁砲」インプレッサ WRX STI '02の製品紹介で乗っけていたのですね。もう半年とは早い(笑)
そういえば、このキットも12月発売予定だったのですね。
配置に関しては、初めは説明書に準ずる予定でしたが、デカールを眺めていると妄想…構想が出てくるもので、ラリーカーの雰囲気は残しながらも、楽しみながら自由に貼っていきたいと思います。

それでは今回はこのへんで終了します。ありがとうございました。


スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.04.07    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:スバル・WRX STI 5door(AOSHIMA改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。