プロフィール

カルバボラン

Author:カルバボラン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

合計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

SUBARU・WRX STI 5door '10製作記6回目


前回のランエボXの記事でサラッと紹介しましたが、今回はWRX STIのシャシーについてです。
キットの指定通りということで、ササッと塗装して足回りまで組みまして、シャシーは完成しました。

wrx-sti-5door_23.jpg

少ないパーツ数と塗り分けながら、なかなかいい雰囲気です。
ただ、リアではブレーキドラムとサスペンションアーム部の接着がなかなか合わないので、両者を削って接着面を増やしてやる必要がありました。
ここについて注意すれば、全体的にキチッとした設計なので、仮組みは必要なかったかもしれませんね。流石最新のキットです(笑)

wrx-sti-5door_24.jpg

研ぎ出し前のボディにシャシーとタイヤを組み合わせるとこんな感じです。
ただホイールにポリキャップはハメてなく、プラバンでジャッキアップしたところに差し込んでいるだけなので、実際にはあと少し車高が下がると思われます。
この写真でフェンダーアーチとほぼ綺麗に揃っているので、ノーマルより若干車高を下げた状態となるわけです。
このキットは車高を2種類から選べるようになってまして、実をいうとこれでキットでいう「ノーマル」の状態です。
更に「ローダウン」の場合は2mm弱も車高が下がることになり注意が必要です。
ホットハッチでそこまで車高を下げるとどんな感じなんでしょうかね。

あとホイールをキチッとはめなかった理由は、10年式のガンメタ?の色に塗装しようと思ったからです。
元々キットのゴールドはちょっと色調が強すぎますし、おそらくガンメタルで塗装したほうが似合うと思います。
もちろん今年発売の10年式のキットの箱絵でもそうなってるみたいですね。

とりあえず今日はWRX STIに集中して作業しましたが、ランエボの方も足回りの塗装を始めました。
内装もどんどんと進めていますが、製作記の続きは次回以降となります。
次回もよろしくおねがいします。

スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.04.16    [ ジャンル:趣味・実用 / テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / Myカテゴリ:スバル・WRX STI 5door(AOSHIMA改造) ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。